いつまでも美しさを保つ秘訣 2

「活性酸素」こそ自分自身の肌や細胞を酸化させて、損傷を与える元凶です!
 

過剰な活性酸素により、お肌はたちまち酸化してしまうと考えて間違いありません。
いつまでも美しさを保つ秘訣とは
この「酸化」をどれだけ止められるかにかかっていると言えます!。
 

紫外線と活性酸素によって起きる皮膚がん症状のずっと軽いのが、シミ・ソバカスで、活性酸素がお肌を支えている膠原繊維を壊してしまうことで出来るのがしわ。

日に当たっても、シミが出来る人と出来ない人の違いは、ただ1つです。

それぞれが持つSODの力が強いか弱いかです。(体内には活性酸素が増加した活性酸素を取り除くSODという酵素が存在し、病気を防ぎ健康を守ってくれます。)
 
heading-inner-008

 

過剰な活性酸素が血管中のコレステロールなどの脂質類と結合し作り出す、過酸化脂質(悪玉コレステロール)があります。
この体内のSODの活動力が低下すると、これらが引き起こす弊害に対抗出来なくなります。

20代をピークに、そして特に40歳を過ぎると体内のSOD活動力が急激に低下します。
 

活性酸素や過酸化脂質が引き起こす、しみ・しわ・皮膚の乾燥という老化現象や疾病に対して、肌を保護し体を「酸化」から守ってくれるのは、天然の食品だけです。そしてSODだけです。

すべての活性酸素除去作用が出来る丹羽先生の開発されたSOD様作用食品の力には、様々な疾病の予防や・治療はもちろんの事、みずみずしい美しい肌を取り戻し、保ち続けるなどの驚きの臨床効果がたくさんあります。
(SOD様食品の驚きの臨床効果?をご参照ください。)
 

生活原因が生んだ余分な活性酸素を直ちに消去していくことと、血管内にお餅のようにくっついている過酸化脂質を取り去って、血液の循環をスムーズにしていることが健康と美しさを保つ秘訣と言えます。